新幹線 名古屋

コラム
Pocket

先日大阪から行った名古屋港水族館、行きは近鉄特急で、帰りは新幹線で行きました。
環状線沿線に住んでいるので、鶴橋までJR、そこから近鉄です。
朝8時すぎということもあって、通勤ラッシュとちょっとかぶっていてそれなりに人がいました。
ただ特急に乗ってしまうと全席指定席ということもありゆったり、のんびりと名古屋に出発です。

さて、大阪から名古屋に行く方法ですが、料金で分けると5種類あります。
高いほうから順に、「新幹線、近鉄特急、JR在来線、高速バス、近鉄普通」、この5つです。
そして早さもほぼこのとおりになっています。
高速バスは、時間帯や時期、交通状況で大きく左右されることもあるでしょうから注意が必要です。

今回帰りは新幹線にしました。
乗ってみて思ったのが、大阪~名古屋ではおそらくこれが一番いい。
新幹線が約6,000円、近鉄特急が約4,400円。
時間は、1時間ちょいと、約2時間半。
これならやはり新幹線がオススメです。

ちなみに他の行き方は、JR在来線が3,000円ちょいで3時間弱。
高速バスは3,000円前後で3時間。
近鉄普通は約2,500円で4時間弱です。
バス以外は乗り換えもそれなりにします。

時間もあって電車が好きで安く、というのであれば近鉄普通が最強ですが、それでも時間と運賃で考えると新幹線かな。
なにより速いから早い、静か、旅感が出る。
往復すると1人でも12,000円ぐらいになるけれど、たまにだったらこれもありでしょうか。

大阪から名古屋方面への旅行や出張を考えているかたは、参考にしてみてください。