日本シリーズ ソフトバンク 日本一

芸能
Pocket

プロ野球の日本シリーズが終了し、ソフトバンクが優勝した。

三連勝からの二連敗、そして三連敗をしかけた第六戦、もし負けていれば流れを完全に持っていかれた感じか。

そのあたりの勝負強さというのが、シーズンを通しての優勝ということにつながったのかもしれない。

ところで日本シリーズといえば、130試合ほどのシーズンを戦った後に、クライマックスシリーズというのをさらに勝ち上がらねければいけない。

一昔前まではリーグ優勝から日本シリーズだったが、今は様式が変わっている。

これにはやはり賛否両論あるようだ。

個人的な意見としては、試合が増える分単純に盛り上がるという点はよいと思う。

一方で、長い長いシーズンを戦ってきて最後にもう一度戦う、学生の部活や運動会の敗者復活戦でもあるまいしどこにその必要があるのか、とも思う。

この新システムには大人の事情というのが多くありそうなので、そっとしておこう。

さて、ソフトバンクが日本一ということは、いろんなところでセールが開催される。

野球ファンでなくともそこはありがたいところだろう。

リーグ優勝でもしたため目新しさはないかもしれないが、期待したい。