京都 紅葉 見頃

大人の遊戯
Pocket

日に日に冷え込みも厳しくなり、冬の訪れを意識せざるをえない今日この頃。

いよいよ冬を前に紅葉の季節がやってきた。

紅葉と言えば、やはりその代名詞ともいえるひとつが、京都の紅葉、ではないだろうか。

桜の華やかさとはまた一味違う儚さは、ともに京都の街並みや寺院とよく似合う。

月並みな言い方ではあるが、古き良き日本の風景、というやつだろうか。

日本人のDNAに刷り込まれているといっても言い過ぎではないと思う。

京都の紅葉といえば、すこし遅いのが特徴的だ。

11月初旬では早くても色づき始めで、中旬から下旬にかけて一気に見頃を迎える。

誰もが知る超メジャースポットから、地元の人しか知らないような穴場まで、探せばいくらでも出会えそう。

バスでの移動は極力避けたいところ、しかしバスでしかいけないような場所もあるのが悩ましい。

電車とタクシーという手段も時には必要かもしれない。

来週末あたりが見頃かつもっとも人が集まるぐらいになるだろうか。

紅葉を見に行ったのか、人を見に行ったのか、となるかもしれないが、それでも一見の価値があるのが京都の紅葉だと思う。