イニエスタが神戸にやってくる!?

ニュース
Pocket

世界のスーパースターが神戸に

サッカースペイン代表のイニエスタが、ヴィッセル神戸に加入する、という衝撃のニュースを最近知りました。
今月24日には来日する予定で、25日からは早くも神戸入りするようですね。
当日は周辺では人があふれかえりそうです。

ヴィッセル神戸といえば、元ドイツ代表のポドルスキをはじめ多くの外国人選手を擁しています。
Jリーグの規定上外国人登録枠は5人までとなっており、すでに主軸となるメンバーで5人いるヴィッセルは、夏の契約までに1人をどうにかしないといけません。
主軸だけあって、いったいどうするんだろう。
今の状況だけ見ると見切り発車感がすごい気がするのですが、さすがに展望あってのことだと思うので、今後の動きに注目したいと思います。

ちなみに年俸は33億円で、Jリーグの最高年俸ももちろん楽勝で更新。
これまでの最高額はチームメイトになるポドルスキの6億円ですから、イニエスタがいかに注目を集めているかがうかがえます。

イニエスタは一途な男

移籍が激しい欧州サッカー界において、イニエスタは生涯バルセロナ一筋。
世界中はもとより、地元バルセロナにこそ多くのファンを持ちます。
スペイン代表としても中核として活躍し、多くのタイトルに貢献してきました。
また無類のワイン好きで知られ、自らワイナリーを造ってしまうほど。
それには故郷に雇用をという願いもこめられており、サッカーだけでなく社会面でも大きな功績を残しています。

世界のトッププレイヤーが間近で見られる。
ヴィッセルファンのみならず、日本中から人が集まりそうですね。
イニエスタの活躍に心から期待したいと思います。