列車の宅急便

タイヤのついた乗り物
Pocket

岐阜県を走る長良川鉄道で、黒猫のマークがラッピングされた車両が登場しました。

昨年の秋から実証実験が行われており、今月21日より本格的に開始です。

ドライバー不足を補う切り札、クロネコヤマトの貨客混載です。

 

拠点が近くにある駅通しをつなぎ、そこでトラックに乗せ換えるようですね。

ドライバーの負担は減っているようですし、地方を中心に普及していきそうですね。

 

クロネコヤマトにかぎらず、物流業界のドライバーは常に人手不足にあるようです。

なかでもクロネコヤマトは、アマゾンの当日配送というサービスをやってから、少し無理が生じたようです。

そのアマゾンも昔はすべて送料無料でしたが、今は2,000円以上と条件付きになりました。

もっともそれでもとても安いので、かなり重宝しています。

 

以前友達の出産祝いに、アマゾンギフト券を贈ったことがあります。

メールでギフトコードを贈れるものから、実際のギフトカードを贈れるものまで。

さらにカードを贈る場合、封筒タイプやカードタイプなど、様々形態選べるのです。

 

一人目の子供の時には育児で使えそうなもにしたのですが、二人目ともなるとすでに持っているものもあるだろうし、どれだけ悩んでも決めきれませんでした。

そこでなんでも買えるアマゾンギフトカードにしたのですが、外出が簡単にできなくなるので助かったと好評でした。

 

春にはまた友達に子供が産まれる予定。

アマゾンギフトカードの出番かな。