飲むシュークリーム

美味いもん
Pocket

通勤で毎日利用する駅の自動販売機に、以前から気になるものがひとつある。

タイトルにもあるとおり、ビアードパパの飲むシュークリームという、缶飲料だ。

読んで字のごとく、あのビアードパパのシュークリームをイメージした飲料。

今のところ自動販売機のみの販売だそうだが、これから洋菓子にお世話になる季節がやってくる。

もしかして店頭販売もあるかもしれない。

ビアードパパといえば、駅構内などに店舗を構え、あのなんともいえない甘い香りが気持ちをほっこりさせてくれる。

季節限定ものも多く出しており、今の時期だとリンゴやパンプキンを使ったものが出ている。

営業時間と通勤時間がうまくあえば、ちょっとした手土産には最適。

手土産だけといわず、いつもよりちょっと頑張った日や週末など、自分へのご褒美としてもぴったりではないだろうか。

こんな話をしていると口の中が甘くなってきたので、明日買って帰るとしようか。