リズと青い鳥

話題の雑貨
Pocket

今週21日(土)に公開になる映画、「リズと青い鳥」。

人気アニメ「響け!ユーフォニアム」に登場するふたりにスポットをあてた作品です。

「リズと青い鳥」は童話、それをもとに作られた曲の演奏を取り上げている本作品は、完成披露上映会でかなりの高評価を得たようです。

 

少しマイナーに映画になるので、上映劇場は少なめ。

とはいえもとの響け!は大好きですので、もちろんこちらも要チェックでいきたいと思います。

吹奏楽部をテーマにしていますので、とにかく音楽の質がすばらしい。

今作品でも音楽そのものにも注目です。

 

 

吹奏楽部というと、自分の世代ではブラバンと言っていました。

ブラスバンド、ブラスは呼吸ですから、管楽器を意味します。

実際は弦楽器も打楽器もありますので、ブラバンではなく吹奏楽部、略して吹部が正しいですね。

 

自分は小学生時代に器楽クラブでトロンボーンを吹いたりと、同世代に中では音楽に興味をもって生きてきたほうだと思います。

みんなでひとつの曲を創りあげていく、簡単なことではないですが、その達成感というのはほんとにすばらしいものです。

部活といえど全国クラスになると練習もすさまじく、毎日練習は当たり前だとか。

部活動に対してなにかとうるさい現代ではどうなのでしょう。

自分もそれなりに休みなく取り組みましたが、今ではほんとにいい思い出です。

 

音楽にかぎらず、青春に打ち込んでいる若者は応援したくなります。

新年度になり新しい学校生活も少しは慣れてきたでしょうか。

学生のみなさん、若者パワーで今しかできないことを思いきり楽しんでください。