マススタート 初代女王

ニュース
Pocket

いよいよ残すところ少しの競技と閉会式、平昌オリンピックも残りわずか。

現地ではとにかくいろいろとあるみたいだが、幸いテレビで見る分にはその影響は感じられていません。

 

日本はこれまで13個のメダルを獲得し、歴代最多のメダル獲得数になりました。

羽生選手の連覇やカーリング女子初のメダルなど、ほんとにすばらしいですね。

 

そして今大会より採用になった新種目、スピードスケート・マススタート。

こちらでも高木菜奈が優勝し、新種目ということで初代女王の座に就きました。

チームパシュートでも金メダルを獲得しており、今大会で2つの金メダルを獲得する大暴れっぷり!

もうほんとにすばらしいに尽きますね。

 

ちなみに高木選手は、妹の美帆選手も同じく今大会で大暴れ。

個人二種目でのメダルと、同じくチームパシュートでの金メダル、同大会ですべてのメダルを獲得するという快挙も達成しています。

なんて姉妹なんでしょう、今後も要注目ですね。

 

さて、四年に一度のスポーツの祭典、オリンピック。

冬期と夏季が交互に開催されますが、次は夏季です、東京です、日本です。

 

今回はお隣の国ということもあり、時差もほとんどなく見れました。

次は日本、もちろん時差はありませんし、多くの人が生でも観戦することでしょう。

一流アスリートの競演、2年後が楽しみですね。