俺のファミマ

美味いもん
Pocket

最近よく目にするようになった、「俺の○○」。

俺のフレンチと俺のイタリアンからブームになったこの言葉。

飲食店では行列になっているのもよく見かけますね。

 

そしてファミリーマートでも、「俺の」を使った商品がが展開されていますね。

多くはスイーツ、変化球で俺の豚玉というのもあるようです。

このシリーズ、昔販売されていたのですがいったん中止になり、また販売を再開しています。

 

先日朝ごはんとして甘いものをガッツリ食べたくなったので、気になっていた俺のシリーズのためにファミリーマートに行きました。

プリンを狙っていたんですがなく、あったのはこちらのみ、それも最後の1個。

人気があるからなのか、どうなんだ、まったく予想がつかんw

甘いものとしてちょっとニュアンスが違いますが、せっかくなので食べてみました。

底にナタデココがあったりけっこうしっかりめの生地だったので、半分はお昼に。

食べ応え十分で満腹ではなくとも満足でした。

 

そして今朝、やっと出会えましたよ、俺のプリン。

ヨーグルトよりも少し大きいですね。

というか容器自体が違う、プリンは容器そのものに印字してありますが、ヨーグルトがラベル形式になっています。

それはさておき、いざ食べてみると、くどくなく薄くなく、ものすごく普通の無難な味で一気に食べきりました。

こいつのおいしさは味よりもなにより見た目のインパクトですから。

逆にこの大きさで濃厚だったら食べるのに1日かかりそうですし、このびっくりするぐらいの普通さがむしろよかったです。

 

この俺のスイーツシリーズは1個300円ほど。

ガッツリ食べたければ300円分を個別に買えば、味もいろいろ楽しめます。

でもそれじゃダメなんです、ガツンと1個、それがうまい!

ぶっちゃけ、特にプリンは味でいうと普通すぎるというかむしろ普通以下かも笑

でもわかってやっていますね、むしろこれで味そのものが美味しいとなると、この量は必要ないですし、この味だから一気に食べられる。

やられました、さすがです、ファミマさん。

 

次また買うかと言われると、正直どうだろうってのが本音ですがw、ここでまあまあほめてしまったんで買わんといかんかw

人気があるからなのか在庫量の関係からか、いつでも手に入るというわけではないようなので、次また見かけたらストックしとこう。