ディズニーキャスト 面接

お金にまつわる話
Pocket

先日電車の吊り広告にひと際めずらしいものを見つけた。

ディズニーキャスト大阪面接というものだ。

文字通り、東京ディズニーリゾートのキャストを募集するというものだ。

好きなことは仕事にしないほうがいいとか、好きなだけでは仕事としては続けられないとはよく言われる。

しかし今回募集されていた仕事は、純度100%の好きがないと成り立たないであろうかなり特殊な仕事だ。

USJでアルバイトをしていた友達がいるが、ほんとに楽しそうに仕事の話をしていたのを思い出した。

 

自分は中学の修学旅行で行ったきりだが、ファンの友達は定期的に行っているようだ。

夢の国というだけあって、細部にわたるこだわりや演出が何度行っても新鮮で飽きることがないらしい。

そんな友達が以前、初めてディズニーホテルに泊まってさらに感銘を受けたと言っていた。

園内に何種類かあるのだが、それぞれのホテルで宿泊者得特典などもあり、泊まって楽しい、さらにお得に遊べてなお楽しいといいこと尽くしなようだ。

 

そして公式サイトで興味深いものを見つけた。

ディズニーオンラインギフトなるものだ。

ディズニーリゾートのパスポートと、園内で使えるギフトカードをプレゼントできるというものだ。

ギフトだけあって定型メッセージも添えれると使い勝手もいい。

SNS全盛時代とあって、デジタルギフトとしても手軽に送れるのも魅力だ。

有効期限があるのでいきなりというのは難しいかもしれないが、喜ばれること間違いなしだ。

 

年度末に向け、卒業旅行でディズニーを選ぶ学生さんも多いだろう。

まだ自分の周りにはその歳の子はいないが、身近な友達の子がそういう歳になったときにはぜひプレゼントしようと今から計画しておこうと思う。