九州 梅雨入り

Pocket

エアコンなしでも過ごしやすい春と秋。
そんな春と秋、年々短くなってきているように感じます。
いつまでも寒いと思ったら急に暑くなったり、いつまでも暑いと思っていたら一気に冷え込んできたり。
異常気象というのも最近は常態化しているような気もします。

そんな5月も終わる今日この頃、九州が梅雨入りしたようです。
新元号で騒いでいたと思ったら、あっという間の一ヶ月。
しばらくはじめじめした気候と雨との戦いの日々です。
順を追ってこれから西進していくので、準備が必要になってきます。

ちなみに北海道に本土のような梅雨はありませんが、蝦夷梅雨と呼ばれる梅雨に当たるものはあります。
常にカラッとしているわけではなく、やはりちょっとは湿度を感じます。
とはいえ本土と比べると楽勝ですが。

梅雨の季節は、何かと気を遣います。
食材と洗濯物がその代表格でしょう。
普段は常温で管理できるものでも、これからの季節は注意が必要。
見た目で判断しにくいものは特に注意が必要です。

洗濯も天気予報とにらめっこ。
特に一人暮らしの場合、家を空けている時間帯の天気も見越さなければいけません。

仕事も生活も、何においても段取りは大事。
特にこれからの季節は意識していきたいですね。